朝ドレファ~ミ♪

大地と太陽の恵みがせいぞろい 朝ドレファ~ミ♪

大地と太陽の恵みがせいぞろい 朝ドレファ~ミ♪

成田店

お車でお越しの場合

電車でお越しの場合

  • 住所
    神奈川県小田原市成田650-1
  • 電話
    0465(39)1500
  • 営業時間
    3月~10月:9時30分~18時
    11月~2月:9時30分~17時
  • 定休日
    水曜日、1月1日~4日
  • 販売品目
    野菜、果物、米、卵、花、苗、加工品(漬物、総菜、ジャム類、菓子など)、工芸品、食肉

イベントカレンダー

イベントカレンダー

成田店

薬膳農産物フェア 薬膳料理用地元農産物の販売と金針菜(きんしんさい)の試食(県)
スパゲティ・ドリア試食販売 ミルフィーユカツサンドや鶏から揚げドリア他試食販売(りんごのあくび)
さかなの日 真鶴漁港発鮮魚販売(9:30より売り切れ次第終了)
※天候や不漁により販売できない場合がありますのでご了承下さい。
スタミナ漬の特価販売 スタミナ漬を特別価格にて販売(しいの食品)
みゆきさんの試食販売 芋ようかんと手作りコンニャク他試食販売(生産者:安藤)
お米の日 神奈川県産 新米キヌヒカリを通常価格より10%引き
豆腐の日 一部豆腐を特別価格にて販売(高砂・山崎)
湘南ぽんず試食販売 レモンと大津みかんを使用したぽんず試食販売(日本のうまい)
*お茶の日 くき茶及び水茶ティーバッグお徳用袋の試飲販売(茶業センター)
*くき茶は数量限定での販売となります。
お弁当の日 お弁当・お惣菜の試食販売(生産者:山口)

お客様へ
11月2日(木)より閉店時間が17時までとなります。
お間違えの無いようにお願い致します。

動画の紹介

動画の紹介

ハルネ店
  • 住所
    小田原市栄町1-1-7(小田原地下街「HaRuNe小田原」)
  • 電話
    0465-23-3100
  • 営業時間
    10:00~20:00
  • 定休日
    1月1日(原則)
  • 販売品目
    野菜、果物、米、精肉、加工品、そう菜など

小田原駅東口から徒歩0分の小田原地下街「HaRuNe小田原」で新鮮・おいしい地場農産物を販売しています。

「HaRuNe小田原」HP

イベントカレンダー

イベントカレンダー

ハルネ店

インフォメーション

10月のイベント情報

※駐車サービス始まりました。

10月4日(水) 「手作り惣菜の日」
山口その子さんによる 手作り惣菜 試食販売会

10月7日(土) 「花苗出張販売」
朝ドレ生産者による花苗対面販売会

10月15日(日) 「お米の日」
地元産「新米 キヌヒカリ」を通常価格の10%割引

10月16日(月) 「お茶の日」
水出し茶 詰め放題 開催

10月21日(土) 「花苗出張販売」
朝ドレ生産者による花苗対面販売会

10月24日(火) 「桜しば漬けの日」
全農かながわさんによる「桜しば漬けの素」の試食販売会

10月30日(月)31日(火) 「鮮魚販売の日」
小田原市産地協議会による「定置網漁・刺網漁及び一本釣り漁」の鮮魚販売会

  • 店名の由来
    店名の由来
    「朝ドレ」…新鮮農産物「ファーマーズ」…農家「ファミリー」…家族、プラス、「♪ドレミファ…」の音階をもじってリズミカルなイメージを出しています。
    農家の皆さんが丹精込めて育てた新鮮な農産物を家族みんなで揃って、楽しみに買いに来てくれる…そんなお店を目指したい。生産者と消費者をつなぐ懸け橋になりたいという願いを込めた名前です。
  • ロゴマークの意味
    ロゴマークの意味
    赤カブ?トマト??…このロゴマークは、いろいろな農産物をイメージして作られていますが、実は架空の農産物です。 赤カブ(?)の赤は、農家の情熱と愛情を表しています。また、左の小さい葉っぱは「お茶」の葉、右の大きい葉っぱは「野菜の葉」、へたの部分は「みかん」をイメージしています。また、「朝ドレ」の濁点部分は管内の代表的な特産品である「みかん」・「梅」をモチーフにしています。

ファーマーズ・マーケット運営指針

ファーマーズ・マーケット運営指針

みんなのよい食プロジェクト
困ったときの電話帳

TOP