かながわ西湘2019年1月号
13/16

キラリ!支店掲示板13松田支店福沢支店 松田支店では10月6日に松田町や組合員と協力し、地域交流の一環として東京都港区芝公園で開催された『みなと区民まつり・ふるさと物産展』に参加しました。支店では足柄茶の詰め放題を、組合員は農産物や今話題のジビエ肉を使った鹿シチュー、桜鱒の燻製を販売し、区民に魅力いっぱいの松田町を伝えました。 また、11月25日には松田町産業まつりにも参加。地産地消のホクホクした甘い焼き芋は女性客に大人気でした。支店運営委員や女性部、元青壮年部などはポン菓子や焼きそば、味噌おでんを出店し、地元を盛り上げました。支店では、これからも地元と協力して地域の絆を深めていきます。 福沢支店では地域住民や組合員との「ふれあい」のため、毎年11月23日(勤労感謝の日)に『支店まつり』を開いています。 焼き鳥や焼きそばなどたくさんの模擬店は支店運営委員・女性部をはじめ各部会員の協力で行いました。一番人気はポン菓子。「ボン!」と破裂する大きな音が響くたびに子どもたちが駆け寄り長い行列ができていました。舞台では地域の人たちによるフラダンスや和太鼓の披露もあり大盛況でした。 また、支店の会議室には幼稚園や保育園の園児による『アンパンマン塗り絵』がたくさん展示され、訪れた親子でにぎわっていました。これからも地域住民と密着した支店をめざしていきます。このコーナーは、支店が取り組む協同活動や地域の農業振興を紹介していきます。港区の物産展で松田町をPR支店まつり通じふれあいの輪

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る