JAかながわ西湘について

女性部・青壮年部

<平成30年4月1日現在>

女性部の紹介〔27支部 部員数872人〕

女性部では、部員の協同の力により、健康で明るく豊かな地域社会を築くことを目的に、さまざまな活動を行っています。

女性部員のメリットは、活動を通じてたくさんの仲間や友人ができる事。

年齢の幅も、活動の幅もかなり広く、参加しやすいJAの組織です。

女性のつどい

年に1回、小田原アリーナで運動会を行います。

普段スポーツをしない人も心地よく汗を流し、楽しめるイベントです。

女性のつどいの画像の画像

企画旅行

年に1回の国内旅行です。

30年度は、1泊2日で『いすみ鉄道と濃溝の滝、鴨川シーワールドをめぐる 房総の旅』を実施しました。

料理講習会

『家の光』をテキストに旬の食材を使った料理講習会を年2回、夏と冬に開催しています。地産地消はここから発信。

健康のつどい

部員の健康維持・促進を目的として、ウォーキングやハイキングを年に1回行っています。29年度は川崎大師と古民家散策ガイドツアーを実施しました。30年度は「昇仙峡」を予定しています 。

女性部大会

1年間の支部活動を展示したり、 支部ごとの芸能発表会では、歌や踊り、寸劇などを発表する楽しいイベントです。

And More・・・

各支部でも部員の声で色々な企画を催し、楽しい活動を行っています!
☀家の光記事活用(手芸教室)☀地域まつりへの参加  など

女性部についての問い合わせ

各支店または女性部事務局☎0465(47)8183

青壮年部の紹介〔7支部 部員数134人〕

活動内容

担い手世代が中心となり、遊休農地を活用した農業体験や食農教育活動、地域イベントでの農産物PR、ボランティアなど、地域の特色を活かしたさまざまな活動を通じて、相互交流と農業のアピールに努めています。婚活イベントでは、部員が結婚するなどカップルが誕生しています。

営農や地域活動をしていく上で抱えている課題などを『ポリシーブック(PDF)』として毎年取りまとめています。

7支部(久野、曽我、下中、早川、中井、岡本、あぐりネット21)134人で活動しています。※あぐりネット21は地元に支部のない部員が集まる支部。

  • 遊休農地の有効活用や食農教育活動
  • 地域イベントでの農産物PR、農産物対面販売
  • 支店まつりや地域・行政まつりへの参加協力
  • JAかみつが青年部との交流
  • JA役員との意見交換
  • 先進地視察研修会
  • 学習会
  • 懇親会
  • 農業体験de婚活

And More・・・

学習会

先進地視察研修会

オリジナルシール

青壮年部についての問い合わせ

各支店または青壮年部事務局☎0465(47)8183

みんなのよい食プロジェクト
困ったときの電話帳

TOP